お雑煮の価格差について

コメントへ投稿いただいていたので
簡単に雑煮の価格差と
去年の雑煮金額との差について
明確な金額差を記載してみたいと思います。

<2015年> 作成原価:8828+クローバー代
お餅500×4
おさしみ35×4
甘口ソース532×8
クローバー?×5
冷たい出汁304×8

<2016年> 作成原価7995
お餅500×5 ※例年通りの価格として計算
おさしみ35×5
甘口ソース532×6
冷たい出汁304×7
----------------------
NPCから完成品のお雑煮購入 20k

***************
それぞれを30000個購入したとする。
※例年の露店価格で購入した場合も考察に含める。
 Vali鯖相場で1個15k


年度         単価       総額   前年差額/作成差額 
2015年 作成単価 8828×30000  264,840,000
2016年 作成単価 7995×30000  239,850,000 -24,990,000 ※前年度との差額
     NPC購入 20000×30000  600,000,000 -360,150,000 ※2016作成との差額
     露店購入 15000×30000  450,000,000 -210,150,000 ※2016作成との差額

当然の結果として
原材料から作成するのが一番安く
今年はクローバーが無い点で、作成効率もあがるので
作成するのが望ましいですが、いかんせん時間が足りないと…

また、個数が増えれば増える程
この差額はどんどん酷くなるので
以下のように差が…
※30k個単位で増加として計算してみました。
※見づらいですが、下の横軸が個数で30k個刻み/縦軸がzenyです。
d0138649_23102367.jpg紫-NPC購入
緑-露店購入
蒼-2015年度作成
赤-2016年度作成










とまぁ…こんな感じで
作成する人はいまのうちに原材料を買って
倉庫に揃えておくと楽かもしれませんね。
作成は計画的に…(´・ω・)

  by kourituw | 2015-12-28 23:15 | イベント/クエスト | Comments(0)

<< スカラバガーデン-DL靴2 スカラバガーデン-DL靴(一部訂正) >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE